格安simの会社を比較してみる!あなたにとって一番ベストな格安sim

格安simを利用するとき、私達はどの会社を利用すれば良いかということを考えていく必要があります。実際にいろいろな会社が格安simを提供しているから判りづらいというのも事実ですが、それぞれの会社の特徴など、大まかに理解することが出来れば、きっとあなたにとってメリットの大きな格安simを見付けることが出来るはずです。

楽天モバイル

まず、多くの人たちが、名前から注目しているのが楽天モバイルです。今時楽天に対しての安心感も大きいのではないでしょうか。楽天モバイルはdocomo系の格安simです。楽天モバイルに注目したい部分は、比較して通話料金が安いという点ではないでしょうか。実際に格安simのメインは、30秒毎に20円ですが、楽天モバイルを利用した場合、30秒毎10円です。

更に楽天モバイルでは、月々850円の5分かけ放題オプションをつけることが出来、5分未満の通話はすべて無料です。5分を過ぎてからも通話料金は変わらず30秒毎10円ということなので、仕事として格安simを使用したいという時にも楽天モバイルなら安心して使用することが出来ます。楽天モバイル限定のスマホ端末を販売するなどもあり、楽天モバイルには更にいろいろメリットを追求出来そうです。5分かけ放題プランをつけると、最低でも月に2、3000円はかかってしまうことになりますが、それでも、総合的にはかなり楽天モバイルが評価出来るのではないでしょうか。

mineo(マイネオ)

そして格安simという多くの人たちに名前が知られているのは、mineo(マイネオ)です。mineo(マイネオ)は、docomo、au、両方のプランを有している格安simです。気になる通話料金は、携帯電話へかけた場合は1分毎18円になり、一般電話には3分毎に8円となんと楽天モバイルよりも安いことが大きな魅力です。

実際に、格安simでは、通信速度が遅いのかという問題も気になりますが、それ程、遅いというものでもなく、下り最大225Mbpsと、そこそこのスピードは期待することが出来ます。データの繰り越しをすることが出来ますし、家族がいれば、その人たちと分け合うことが出来ます。料金に優れている格安simが一番魅力的な格安simです。ここもしっかり抑えておくべき格安simです。

UQ mobile

次におすすめしたい格安simは、UQ mobileです。UQ mobileも、格安simに注目が集まると同時にどんどん名前が知られるようになって来ました。UQ mobileは、au系の格安simです。UQ mobileは、料金とサービスのバランスがいことで、多くの人たちが注目をしているようです。

UQ mobileには、「データ高速」「データ無制限」というシンプルなプランが用意されているのも大きな魅力です。データ高速プランでは、ひと月に最大3GBまで、150Mbpsの通信速度でネットの利用ができます。実効速度もauなどのキャリアと同じ程度と考えて良いでしょうか。データ無制限プランは、速度は500Kbpsに落ちることになりますが、月に制限なく好きなだけネットを使うことができるのが魅力です。

実際に少々速度は遅いと感じるものの、動画を見る程度なら、なんとか不自由なくすることが出来ます。料金は、データ高速+音声通話プランが月に1680円であり、データ無制限+音声通話プランは2680円です。データ通信オンリーで構わないという場合には、(音声通話なしのプラン)上記の価格から700円引く料金です。データ繰り越しも可能で、 デザリングOK、サービスの面も考えてもまずまずという感じです。実際に現在この会社に注目している人たちも多くいらっしゃるようです。

NUROモバイル

ひょっとしたら格安simにしようと思っている人たちの中には、NUROモバイルの会社のことをまだ知らないという人たちもいるかもしれません。NUROモバイルは、まだまだ比較して新しい会社であり、NUROモバイルは、docomo系の格安simです。NUROモバイルのことを調査すれば、料金システムが非常に判りやすいことが判って来ます。

NUROモバイルでは、データ通信量2GBが最安のプランであり、その料金が月々700円です。10GBまでのプランがあって、 自分で月ごとのデータ通信量の上限を決定することが出来ます。通信量が1GB増えるごとに、 一律200円で高くなっていきます。自分で上限を決めることが出来るのも、この会社の選択のポイントではないでしょうか。

データ繰り越しもOK、料金が安いのも、NUROモバイルの特徴です。NUROモバイルは、まだまだ知名度は少ないのかもしれませんが、 ソニーネットワークコミュニケーションズが運営しているので、確実な会社というのは最初から想像出来ることです。

いかがでしょうか。更に、格安simの会社には、BIGLOBE SIMや、DMM Mobileや、 IIJmioや、 いろいろな会社が進出しています。大変なのかもしれませんが、やっぱり格安simを選択するからには、調査のモチベーションって必要ではないでしょうか。

さらに詳しく知りたい方は、格安simについてのページもおすすめです!